ジュエルライブで働いて毎月のお小遣いを増やしましょう!

主婦だってお小遣いがほしい!そんな思いでジュエルライブに登録しました

ジュエルライブで働いて毎月のお小遣いを増やしましょう!

私の夫は今どき古いタイプの人で、「結婚したら女性は家庭を守り、専業主婦になってほしい」というので、結婚する前に仕事を辞めちゃいました。結婚する前は、保険会社の営業をしていたのですが、毎月のノルマが厳しいこともあり、職場での人間関係のしがらみで大変だったので、仕事を辞めてほしいと言われたことに、とくに抵抗を感じることはありませんでした。

しかし、いざ結婚して仕事をしないでいると、毎日忙しくて大変だったけど、生活にハリがあったし、いろんな企業を訪問して保険商品を勧める仕事をしている自分が、とてもイキイキと輝いていたことを思い出しました。

まだ新婚で子どももいないので、家庭に入ってほしいというなら、在宅ワークをしようと思い、チャットレディの仕事を始めました。実はこのことは、いまだに主人には内緒にしているんだけど、とにかく何かしたいし、人と会話をする仕事が自分には向いていると思ったので、チャットレディの仕事を選びました。主婦にだってお小遣いが欲しいし、時にはコンサートやライブに出かけたり、友達とおいしいランチをしたり、主婦だって楽しみたい!ですよね。

ジュエルライブの魅力はマイペースで楽しく仕事ができること

チャットレディのお仕事ってとくに通勤する必要がなく、勤務スケジュールを会社に提出する必要もないし、基本的にはマイペースで自宅でできるし、ノルマもまったくないので、保険会社の営業の仕事と比べると、はるかに楽なんです。

私の場合、もともと人と話すのが好きだし、営業力があるほうだと自負しているので、地チャットレディの仕事で男性会員と会話をするのもとても楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまうんです。

だけど、あまり頑張って稼いでしまうと、税金の支払いとか、主人の扶養から外れることになると思うので、主婦は主婦らしくお小遣いを稼いでそれなりに働く程度でいいかなと思って、趣味的な感じでチャットレディのお仕事を楽しんでいます。

現在、私のチャットレディの毎月の平均収入は3万円〜5万円で、ノンアダルト系に登録しています。本気を出してガッツリ稼ごうと思えば、思い切ってアダルト系にチェンジするという選択肢もあるけど、私は今のままで十分です。家庭の主婦という立場を忘れてはいけないし、家庭をしっかり守りつつも、チャットレディのお仕事、少しずつ頑張っていけたらそれで良いです。

 

私がジュエルチャットを選んだ理由とは?

» 私がジュエルを選んだ理由とは? «