ジュエルライブで月収8万円以上!有名ブランドの洋服を買いたいです

小さなプティックの店員の私がチャットレディになりました

ジュエルライブで月収8万円以上!有名ブランドの洋服を買いたいです

私は田舎の商店街の小さなブティックの店員、今年いよいよ三十路を迎えました。
最近は、仕事のことでいろいろ不安になることも多く、「このまま田舎の小さなブティックの店員のままで過ごしていくのかな?」と思うこともあります。

お店の仕事はそれなりに楽しいけれど、田舎なので商店街のお店はどこも夕方5時〜6時にはシャッターが閉まります。
うちのお店は夕方5時半までの営業、その後は私のプライベートタイムです。
しかし、プライベートタイムとはいっても、田舎なので娯楽がなく、近くにおいしいディナーを楽しめるお店すらありません。

とくに近年は、私が住む街では過疎化が急速に進んでおり、少子化・高齢化の影響で商店街もだんだん空洞化しています。
夕方までお店を開けていても来店客が少なくなり、昨年に比べて今年は売上がダウンしています。
「これではいけない、今のうちから何かサイドビジネスを始めなければ。」という危機感にさらされるようになりました。

そこで、在宅で出来るお仕事を探していたのですが、ノンスキルの私にできる仕事があるのか、模索していました。そんなタイミングで出会ったのが、ジュエルライブのチャットレディの仕事です。

ツーショットからパーティーまで幅広くこなせるようになりました

ジュエルライブで月収8万円以上!有名ブランドの洋服を買いたいです

私がジュエルライブを選んだ理由は、自分の好きなジャンルが自由に選択できること、初心者でも仕事がしやすいからです。
ジュエルライブではノンアダルト・アダルト・ミックスの3ジャンル、その中で私が選択したのはノンアダルトです。
ジュエルライブに登録してから間もない頃は、見知らぬ男性会員と会話をするのに少し恥ずかしさがありました。
しかし、2回・3回と場数を踏んでいくうちに、男性会員とのコミュニケーションにも慣れてきました。
チャットレディの仕事を始める前は、「ジュエルライブでのお仕事って本当に安全なの?」と少しネガティブに捉えていたりもしました。
しかし、実際にやってみると会話をするのがとても楽しくて、プティックの店員の仕事とはまた違った魅力がありますね。

最近では、パーティーチャットをする回数も増えてきて、男性会員の人数が多ければその分仕事効率が良いですね。
夕方以降の空いた時間をジュエルライブでのチャットレディの仕事の時間に充てているのですが、週3回程度にとどめています。今では月収が8万円以上になり、順調に売上を伸ばしています。うちのお店で取り扱っている洋服もいいけれど、他の有名ブランドの洋服を買おうかなあと思っています。
チャットレディの仕事をしていると、大都会の男性会員と接することもできるので、話していてもとても新鮮に感じられるのが魅力ですね。田舎に住んでいる私でも、ジュエルライブのチャッとシステムを通して、都会の方とも交流できるので楽しいですね。

 

私がジュエルチャットを選んだ理由とは?

» 私がジュエルを選んだ理由とは? «